04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.05/08(Mon)

らいふのーと

何やらデスノートが終わりそうな気配(でもまだわかんないですけど…おわるの??)

たまに弟と「デスノート欲しい?」という話題になるのですが
メイは全然、欲しいと思ったことがありません
確かに1巻のころのライトみたいに、凶悪犯がいなくなったらいいのに的なことを
ちょこっと考えることはないとは言えないけど、
自分がどうこうして凶悪犯をなくそうと思うなら、まず警察官とかめざすと思うし
何かよくわからない力でどうにかしようとは思わないと言うか
凶悪犯が死んでも、殺された人は帰ってこないわけですから
メイにはデスノートはいりません

でね、むしろ「ライフノート」っていうのがあったらな、と思ったのです
生き返ってほしい人の名前を書いたら生き返ってくれるの
生き返ってほしい人はたくさんいるのでこれはうれしいかもしれません



そんなことしてたら地球が人間でいっぱいになってしまうような気がしたので
考えるのをやめました…


やっぱり他人の意志で死んだり生きたりを決めるのは大変なことです。
普通に生きていたって、きっとそういう局面は何度もあるはずなので
それ以上にいろんなものをかかえこんでもいいやと思ったライトは
ある意味すごいなと思ったのでした。


何言ってるかわかんなーい

とにかくみんなが少しでも幸せに一生をおくれるといいですよね。


あ  エルみたいな脳はほしいと思いました
あたまよくなりたいー(←こういうことを言ってる時点で何かアレですが)


スポンサーサイト
01:52  |  ふつうの日記  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2006.05.10(水) 13:10 |  | コメント編集

デスノートは次で最終回っぽいですね。
オレとしてはライトに勝ってほしかったんですけどねぇ(つД`)
確かに他者の命を奪うことはいけないと思うのですが
取り締まるはずの立場の人間が信用出来ないのも事実。
ああいう世界もありだと思ってみたり・・・。

オレも粛清される気がするケドナーorz
J.B | 2006.05.11(木) 03:59 | URL | コメント編集

はじめまして。デスノ、終わりますね。まぁ、ライトが負けてしまうのはしょうがないことだとは思うっすけど、もうひとがんばりして欲しかったっすね。
生死の問題は難しすぎて、自分のキャパを超えてるっすねw
もしデスノが手元にあっても学校の授業の黒板うつすために使いそうw
あ、でもそしたら社会の政治の授業では多少危険なんで使えないか…なんて。
がめ | 2006.05.12(金) 04:59 | URL | コメント編集

●デスノート読んだことないんですが

大体どんな話かはお友達経由で聞いてたりするんですが
ライフノートと聞いて
真っ先に生き返らせたい人を考えた時に
俺の頭の中では変な人しか思いつきませんでした。

どっちにしろ俺にその系統のノートを持たせることは危ないんだなぁっておもいました
FATMAN | 2006.05.12(金) 18:24 | URL | コメント編集

自分もジャンプ系のマンガはほとんど読まないです。
実家に落ちてるのを拾い読みするくらいです。
でもライフノートなら確かに幸せで平和な感じがして自分もサンセーです。
POMPOOM | 2006.05.13(土) 21:19 | URL | コメント編集

自分はさっぱり読んだことがないのでわかりませんが、会社の同僚が
映画があるとか言ってたのはこれかなぁ・・・?
ライフノートっていうのがあれば1度だけ使いたいかも・・・・
Jey | 2006.05.22(月) 02:44 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://meimisonoo.blog18.fc2.com/tb.php/63-bb907acd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。